トランプは四角いだけじゃない!変形トランプとは?

トランプといえば、大人も子どもも年齢に関係なく楽しめる趣味のおもちゃのひとつ。普段よくみるトランプは、紙製やプラスチック製の長方形の形をしたものがほとんどですが、中にはとっても変わったトランプがあるんですよ。そんな変わったトランプを、いくつかご紹介してみます。まずは、「トランプは四角いもの」という概念を打ち砕いてくれる「丸いトランプ」。どこから見ても絵柄がみやすいので、四角いトランプよりも使いやすいかも知れませんね。丸いトランプは結構いろんな絵柄のものが販売されているので、コレクションしても楽しめます。「変形トランプ」といって、ほかにもおにぎり形やジグザグ型などいろんな形のトランプがあるんですよ。

トレーニングに最適!?「素材」の変わったトランプ

次にご紹介したいのは、変わった「素材」のトランプ。真鍮やステンレスなど、素材が金属でできたトランプもいくつか販売されています。超豪華な純金製のトランプや、金箔をほどこした純金箔トランプなどもあって、記念品や贈答用に人気があるそうです。中にはロケットに使用されるくらい頑丈な素材の、カーボンファイヤーで作られたものも海外で販売されています。でも金属製のトランプは重すぎて、シャッフルしたりするのはちょっと難しいとか。あまり実用には向いていないトランプかもしれませんね。

「表」が...ない!?こんなトランプあり?

最後にご紹介したいのは、「何これ!?」といってしまうようなトランプ。裏向きのトランプを取り出してひっくり返してみると、「表」がない。そう、両面とも「裏」のトランプがあるんです!これは「ダブルバック」トランプといって、マジック用に特別に作られたものなので実際にトランプとして使うことはできません。他にも両面とも「表」の「ダブルフェイス」トランプや、表や裏が真っ白の「ブランクカード」といわれるトランプがあります。普通のお店には売っていませんが、マジックの道具などを販売する専門店に行くと購入することができます。いかがでしたか?変わったトランプをいくつか紹介してみましたが、これ以外にももっと色々なものがあります。ちょっと変わったトランプを探してみるのも楽しいですよ!

子供が大きくなると、おもちゃで遊ぶ事も少なくなっていくので、せっかく買ったおもちゃも必要なくなってしまいます。そういった必要の無いおもちゃは、おもちゃの買取へ出すと良いでしょう。